リセッション招く「究極の嵐」シナリオも-貿易戦争で

大統領選トランプショック

トランプ米大統領の通商政策の下でエスカレートする貿易戦争について

「設備投資を減らし、米国の消費者と生産者のコストを増やし、

米国の製造業の売り上げの機会を縮小させる」公算が大きいと語った。

景気が悪化する場合、レバレッジ(借り入れ)の行き過ぎた活用が

テクノロジーおよび工業セクターを脆弱(ぜいじゃく)にすると分析。

非常に多くのマイナス要因が重なる状況を

「パーフェクトストーム(悪いことが同時に起きる破滅的状況)」と呼び

「これは極めて恐ろしいシナリオだ。

文字通り資金逼迫(ひっぱく)が起きるだろう」と語った。


中国との貿易戦争でパーフェクトストームになるとは?と思っている

私なのですがなる、本当になれば日本もただではすまないですね。

パーフェクトストームとは複数の厄災が同時に起こり、破滅的な事態に至ること。
2008年、世界中に広がった経済危機の震源地となった米国の金融恐慌をいう語


応援クリックをいただけると
とても嬉しいです!


人気ブログランキング

関連記事
[ 2018/07/14 21:35 ] masaのつれづれ日記 β版 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://test411.jp/tb.php/57-3a731d44